何とかなる!何とかする!

アクセスカウンタ

zoom RSS 誤嚥性肺炎で死ぬ?

<<   作成日時 : 2017/03/14 00:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近とみに、むせるようになった。



「あっ!」 

唾をのみ損ねて、気管に入った、というより入りかけた。



気管に入った・・・ ような気がする唾を出したくて

激しくせき込んでいるうちに
息ができなくなってくる。

気道が ふさがりかけた 感じで、 吸っても吸っても入ってこないし、
吸う動作すらできない。

このまま 「死ぬか!」 と思う。



これで3度目。


喘息の友人がいるが、こんな感じなのか、
津波でおぼれた人はこんな状態だったのかと、身震いする。


しばらくむせ返っていると収まるのだが、その間

「ひょっとしたらこれまでか?」 「いやこのくらいでは死なない!」 

と二つの思いが錯綜する。


---------------------- 今回は、収まっても次に、過呼吸の発作が起こりかけ、「袋! 袋!」

あ〜〜ぁ年は取りたくない。 

気管と食道を切り替える機能が衰えたんでしょうね。

のどのあたりも非常に過敏になっていて、
何かちょっとさわると、すぐにむせる。


唾なんて、そもそも意識して飲み込むものではないから、
気のつけようがない。
せいぜいしゃべりながら、食べないように注意するくらい。



バスの中でせき込んだ時は、
隣の人に、申し訳なくて

「すみません。 風邪じゃないんです。 むせてるだけです!」

と切れ切れに訴えた。


-----------------------------------------------

画像
団地の早咲きの桜が、もう満開に近い。

ことしはお雛様の少し前から咲き始めた。

前は、花も少なくて、
木が弱っているのかと思っていたが、
段々花も多く、しっかりしてきたような・・・
年々育っているのか?  うれしい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

誤嚥性肺炎で死ぬ? 何とかなる!何とかする!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる