何とかなる!何とかする!

アクセスカウンタ

zoom RSS キーボードの不具合はバッテリーで解決!

<<   作成日時 : 2017/03/26 17:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お客様から、キーボードから文字が打てなくなったと連絡。

デスクトップで、無線キーボードのスイッチをうっかり切っていたというのはあったが、
ノートパソコンでそんな経験はない。

で、教室まで持ってきていただいた。

--------------------------------------

なるほど、windowsは立ち上がるから、それほど大した不具合じゃないと思う。
  修理になっても、そんなに高くはないよね  と胸の内

何か設定があるのかしらんと思うが、
パスワードが入れられないので、そこから先に進めない。

画像

マウスは大丈夫だから、
スクリーンキーボードが使えるか!


とりあえず入って、ネットで検索するが、
NumLockのことしか出てこない。

-------------------------------

仕方がない、東芝に電話。
修理の部門はすいているらしくて、
すぐにつながった。ラッキー!  


事情を離すと、

「それでは、パソコンにつながっている物をすべて外してから、
バッテリーを抜いてみて下さい」

とこともなげに言う。

       へっ?!!


キツネにつままれた感じだが、
シャットダウンして、電源コードも抜いて、バッテリーを外す。

「外しました。少し待ちます?」
「すぐ元に戻していいです」

で、バッテリーを元に戻したら、
         なんと、キーボード復活!    



なんで? どうして?

シャットダウンや再起動も、何度も繰り返したのに・・・

それだけ? なんか接触が悪かったという事?



私の想像の範疇を超えているが、
"こともなげな" 応対からすると、
こんな事象はきっと、結構あるのよね。

ただただ、ビックリ! あんぐり!  




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

キーボードの不具合はバッテリーで解決! 何とかなる!何とかする!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる