何とかなる!何とかする!

アクセスカウンタ

zoom RSS “責任を取る“  ???

<<   作成日時 : 2017/04/05 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「東芝」 だったり、「てるみくらぶ」 だったり・・・

そんなニュースを見るたび、うちのじい様は、
「だれも責任取らないんだよな」 と立腹!



“責任を取る?”

私にすれば、
「そもそも 責任なんて とれるわけがない!」

どうして そんな言葉がうまれたかさえ 疑問。



“責任がある” というのはわかる。

非難中傷、罵詈雑言、何を言われても、じっとそれを耐え忍ぶ。
プライドだって、人権だって、何を傷つけられても、
ただただ我慢して 一身に引き受ける という 「責任の所在」。


しかし、“責任を取る” と言ったって、
謝って済むものではないし、弁償できることでもないし・・・


「責任を取る」 から 「自死」 という言葉を連想したりするが、
それとて、死んでどうなるものでなし。

「責任を取らない」 と悲憤慷慨するのが変!


“責任は私が取りますので・・・”といわれたら、

“何かあったら、とりあえず頭を下げて 逃げますので・・・”という事。

 信用してはならん。


「責任を取る」 と言う人が 一番 「無責任」 な奴!

「絶対うそをつきません!」 と言うのが 一番嘘つき。




------------------------------

画像
暖かい日差しに誘われて、今日は散歩。

「三日見ぬ間に桜かな」で、
団地の向かいの警察学校の桜も満開。

先日の日曜日は、
「桜祭り」だというのに、桜はいまいちだった。

桜祭りは難しい。 他人事ながら、毎年ハラハラ。

孫娘は、よさこいを踊ったり、吹奏楽の演奏したりしたはず。
見に行ってやれなかった。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

“責任を取る“  ??? 何とかなる!何とかする!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる